海神祭

6月15日、旧暦の5月3日は「海神祭」が開催されます。

西表島では漁師町の白浜地域だけで開催されるので当日は島内外からものすごい数の来客数で賑わいます。

「安全祈願」「大漁祈願」を願って古くから行われる儀式「御神ハーリー」では二隻のハーリー舟(木造船)に12名が乗り込み沖合の所定の場所にある酒、お供えを受け取り陸に戻りその酒で盃を交わすのです。漕ぎ手全員が飲み干したら来場者全員と共に白浜神社へ向かって二拍一礼。

ここまでが緊張する伝統儀式。何回やっても身が引き締まる瞬間です。

「ドーン!」   「ドーン!」

ドラの鐘が鳴り響き祭りの本番、ハーリー競争に入ります。

職場対抗や学校対抗など島内の豪腕ぞろいが普段の練習の成果を競いあうかなり「本気」モードの対抗戦が繰り広げられ応援にも熱が入ります!!

そしてクライマックスは各々の地域の名誉がかかった「公民館代表ハーリー」

今まで盛り上がっていた会場も選手の緊張感が伝わるのかスタート前の会場は一瞬虫の音色が聞こえるほどの静けさになります。

個人の能力は勿論ですが漕ぎ手10名の息が揃わないと女神は降りてこないまさに心技一体のレース。選ばれた舟やコースによってもペース配分が変わり当日の波風によって作戦も変わるシビアな戦い。

はたして今年の勝負はいかに!?

おっとこのまま終わりそうでした。

海情報もちゃんとお伝えしますね。

さて梅雨明け真近の6月は水温も27度前後、一ヶ所で動かず粘って写真撮ってても全然寒くない季節になりました。

なんで今回は粘って撮るどこでも居るけどあまり見れない1ショット!「イバラカンザシ」です。

どこにピンを持ってこようか迷っていると・・・・・。

あれ!?

もしや〜〜

う○こ〜〜

はい!すっきりー

以上!粘れば見れるイバラカンザシ脱糞シーンでした。

見たい方は頑張って粘って下さい〜(笑

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2010/06/sasaki/422/trackback
佐々木
佐々木 要

1970年4月9日生まれ
横浜市出身
ガイド会所属

自然が残る島を求めて西表島に移住。西表の魚達にどっぷりはまっている毎日を過ごしている。ダイビングは小物、大物、地形、サンゴとマルチでとにかくゲストが喜んでくれる事が大好き。

趣味は釣り。昨年から本格的に始めた「カツオ釣り」の仕掛けは貝を削って作ったお手製で遠出した帰りは鳥山探しに神経を集中させる。

数少ない自慢は60億円男「松坂大輔」を後輩に持つ事。

沖縄・西表島
ダイブラティーク

〒907-1542
沖縄県八重山郡竹富町字西表1499
Tel/Fax:0980-85-6218

www.lateequ.com

ダイブラティーク

バックナンバー
海神祭 < 沖縄・西表島から < トップ