癒しの水面

5月、パラオはGWさえ終わってしまえば静かな季節となる。ポイントも空いていて、ブルーコーナーなんか僕らだけなんてことも珍しくない。冬のピークとは比べ物にならないほど快適。そして海は乾期のラストスパートって感じにコンディションはGOODとなる。

パラオの各ショップがカヤンゲルなどへロングトリップをするのもこの時期ということからも、その加減が分かろうというものだ。

そんな5月のある日、水底からふと見上げると、水面がさざなみ一つ無いまっ平らになっていた。空や雲まで見えて、まるでここが水中ではないような錯覚すらするほど。ぼーっと水面を眺めていると、なんだか日常の面倒くさいことがどうでも良くなってくる。こんな日は本当にダイバーでよかったなぁと感じるのである。まさに癒しの水面だ。

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2010/05/akino/445/trackback
秋野
秋野 大

1970年10月22日生まれ
伊豆大島出身
ガイド会所属

カメラ好きで写真を撮るのはもっと好き。でもその写真を整理するのは大キライ。「データ」が大好物でいろんなコトをすぐに分析したがる「分析フェチ」。ブダイ以外の魚はだいたいイケルが、とりわけ3cm以下の魚には激しい興奮を示し、外洋性一発系の魚に果てしないロマンを感じるらしい。日本酒より焼酎。肉より魚。果物は嫌い。苦手なのは甘い物。

ミクロネシア・パラオ
DayDream PALAU

P.O.Box 10046 Koror Palau 96940
Tel:680-488-3551
Fax:680-488-2199

daydream-dive.com

DayDream PALAU

バックナンバー
癒しの水面 < パラオの海から < トップ