砕氷船のごとく

皆様、新年あけましておめでとうございます。

本日は元旦・・・毎年なんとなくスゥ〜とオートマチックに心静かになれる日です。それは特にそう願わなくても、ごく自然で無意識のうちに何かを勝手に鎮めてます。ふと考えるとそこには自分以外の見えない力の作用を感じなくもないですが、まずそれは経ちの悪い屁理屈のようなものでしょう、間違いなく僕自身がコントロールしてます。

暦は人が作り出したモノでしょうが、創設者がA型だったとか(知らんけど)?単純に我々が単位で区切ることが好きな生物だ?とかではなく、方向を修正したり歩幅をそろえたり、人として生きるのに必要なことなんだろうなと思います。

いままでそんな理由を探ろうとは、これぽっちも思いませんでしたが、原稿を前にすると急に言葉がでてきてしまい、キーボードを軽く叩いてしまってます。病んでるわけではなく(電話するなよ!オカン!!)、僕なりの一種の戒めだったり、コントロールなのでしょう!!そしてそこには手応えの・・・気配(かよっ)を感じます。

ここは亜熱帯!寒さは内地からしたらぬるま湯でしょうが、気持ちは氷をガチ割ながら進む”砕氷船”のように轟音とともに邁進し、好調を記してるハンマーヘッドとの出会いと目前に迫ったクジラとの出会いを完全演出することが、今年も最初の目標です!!

皆様に訪れる海幸の多きことを祈っております。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2010/01/estivant/junpei/410/trackback
堅田
堅田 純平(かたた・じゅんぺい)

1976年10月16日生まれ
高知県須崎市出身
ガイド会所属

海山県に生まれながら、クラゲが嫌いで故郷を出るまで海と向き合ったことがなく上京先のコンクリートジャングルの中で、不順な動機から最初のひと雫に出会う。しかし、純粋に海に秘められた様々の可能性を手にしたくなり、覚悟を背負って26歳で久米島へ、ガイド業へ、苗字の印象はあまりにも堅いが、どんな海にも、そして人にも柔軟に接し、海を背景とした生命体のlocus&miracleを(辞書を引いて背伸びしてます)やさしく伝えていきたい願う。

沖縄・久米島
DIVE ESTIVANT

〒901-3108
沖縄県島尻郡久米島町比嘉160-69
Tel:098-985-7150
Fax:098-985-7151

dive-estivant.com

DIVE ESTIVANT

バックナンバー
砕氷船のごとく < 沖縄・久米島から < トップ